梅宮辰夫死去近く自宅売却?現在激やせ病気!病状悪く湯河原移住?

芸能

ベテランの大俳優である梅宮辰夫さんが現在病気のために自宅売却

神奈川県の湯河原や真鶴に移住しているとの話があります。

病気の病状悪く死去近いのではないかとの声も消えてきます。

ホントなのでしょうか。

ここでは、梅宮辰夫さんが病気で、病状が悪くて現在は激やせしていること。

東京都渋谷区の自宅を売却して湯河原、真鶴に移住いることについてお話したいと思います。

 

スポンサーリンク



梅宮辰夫さん死去近く自宅売却?

梅宮辰夫さんは、東京の中でも屈指の高級住宅街である渋谷区松濤に豪邸の自宅を所有していました。

現在はその自宅を売却して、神奈川県の真鶴、湯河原の近くに移住しているとの話があるのですが、ホントなのでしょうか。

渋谷区松濤の自宅売却と真鶴、湯河原への移住は、梅宮辰夫さんが病気で、あまり病状が良くなく悪いためといわれています。

梅宮辰夫さんは40年ほど前にがんを患い、その後再発を繰り返して闘病生活をしているといわれています。

梅宮辰夫さんの愛娘である梅宮アンナさんがテレビの情報番組に出演しました。

渋谷区松濤の自宅を売却したのは生前整理のためということをコメントしていました。

生前整理をするにはいろいろな理由があるとおもいます。

なかには病気が悪くあまり病状が良くない状態で死去が近かい場合に決断する方もいますよね。

梅宮辰夫さんは自宅を売却して神奈川県の真鶴、湯河原近くに所有している物件に移住していると思われます。

神奈川県の真鶴、湯河原近くに家を2軒所有していることは、情報番組に出演した梅宮アンナさんがコメントしていました。

梅宮アンナさんは、渋谷区松濤の自宅が大きいので梅宮アンナさんが維持していくのは大変だから売却したこと。

梅宮アンナさんが育った場所なので、自宅の売却は梅宮アンナさん自信も悲しかったことなどをコメントしていました。

コメントのなかで、

両親が使う風呂場があって、私が使う風呂場がまた別にある。

なんでも最低2つはある。テレビは至るとこにあって10台くらいあになる。

キッチンも父用、母用と2つ。食べる物が違うので

と渋谷区松濤の豪邸がいかに大きく豪華なものだったかを説明していました。

この梅宮辰夫さんの豪邸はおよそ3億円ともいわれています。

たしかに、梅宮アンナさんが大きすぎるかもしれませんね。

ただ、病気とはいえ、ホントに死去が近いのかについては触れていません。

ですので、ホントかどうかはハッキリわかりません。

ただ、3億円ともいわれる自宅を売却したこと。

東京から完全に離れて神奈川県の真鶴や湯河原近くに奧さんのクラウディアさんと一緒に移住したことは事実のようですね。

真鶴や湯河原といえば海沿いの良い場所で温泉もある場所なので暮らしやすいのでしょうね。

病状が悪く病気の影響で腰痛があって長い距離を歩けないので現在は歩行補助器を使用しているようなのです。

盟友である俳優の方の葬儀に出席されていた時にも歩行器のようなものを使用されていましたね。

 

 

梅宮辰夫さん現在は病気で激やせ!

梅宮辰夫さんの現在は病気の影響で激やせしているといわれています。

2018年5月と12月に出演したテレビ番組で、その激やせした姿が見られてます。

その姿を見ると、病状はあまり良くないのではないかともいわれたりしています。

梅宮辰夫さんは、40年ほど前に病気をしていて、睾丸にがんが見つかりました。

病状が悪かったのですが、抗がん剤などを使用する化学療法をしていたようです。

睾丸の一部を切除しているようですが手術はしなかったようです。

病気は回復して仕事も継続していましたが、しばらくして肺がんも患ったようです。

放射線治療などにより回復して仕事も継続していたようです。

そのまま通常の生活をしていた2012年頃に十二指腸乳頭部がんの診断を受けたようです。

同時に合併症として

高血圧、 肺炎、心不全、、高脂血症、腎不全、糖尿病、狭心症、心房細動

などいろいろな箇所に負担がかかっていることがわかりました。

病気の病状は悪く、この時は命に影響があるかもしれない状態でもあったといわれています。

8つの合併症を起こす病状というのは良くなく悪い状態ではないでしょうか。

その後、2016年にも胃や十二指腸にがんがみつかり、その他にも

胆嚢と膵臓、胃

の一部を切除するために12時間の手術をしたそうです。

手術後は体重が10kg以上も落ちたそうです。

治療はつづけているそうですが、この辺りの話しから激やせしているといわれるようになっ多様です。

また、この前後からテレビやメディアへの露出の頻度も減っていったようです。

自宅の売却などの生前整理も、この病気の影響といわれています。

スポンサーリンク



 

梅宮辰夫さんの病状が悪くて湯河原移住なのか?

梅宮辰夫さんが東京都渋谷区松濤の自宅の売却。

神奈川県の真鶴、湯河原近くに移住している。

がんをはじめとした病気をしてその病状が悪くて。

このことが原因とウワサされています。

また、死去が近く生前整理をして自宅を売却という声もあります。

この辺りもウワサの範囲ですのでホントのところはわかっていません。

ただ、病気のことがきっかけで、東京の豪邸にくらすよりも。

静かな海沿いの温泉地でゆっくりと過ごす。

これは病気を療養するためには良いことですよね。

芸能界を引退なんて声も聞こえたり、ウワサになっていたりします。

こちらもホントのところはわかりません。

ただ、梅宮辰夫さんは、次のようなコメントもしています。

少し気持ちの面では弱くなっているのかもしれませんね。

松方弘樹、山城新伍も渡瀬恒彦も菅原文太も

僕の親友は全員死んじゃった

仲間がいなくて、ヤル気も起きない

でも、いつか“いいね、こういった仕事を待っていたんだよ”

というのがあればやりますけど

実際にはバラエティ番組にも出演されていますし。

待っていたといえるような仕事があればまだヤルつもりではあるようなコメントです。

完全な引退ではないのかもしれませんね。

 

以上、梅宮辰夫さん死去近く自宅売却したのかについてお話しました。

また、現在は病気で激やせしていて、病状が悪く湯河原や真鶴へ移住したのかについてもお話しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました