ジャニーさん(喜多川)死去?病院は渋谷区広尾の日赤と特定で死亡原因は?

芸能

芸能界きっての芸能事務所であるジャニーズ事務所のジャニーさん(喜多川)。

ジャニーズ事務所社長が死去したとウワサが広まっています。

ウワサはツイッターをはじめとしたSNSで日本中に拡散されています。

ジャニーさん(喜多川)が病院に救急搬送されてから数日たちますが、

公式な発表はありません。

ここでは、ジャニーさん(喜多川)が死去したことはホントなのか。

入院先の病院渋谷区広尾日赤特定されているのか。

死去がホントだとしたら死亡原因は何なのかについてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク



ジャニー(喜多川)さんは死去?

ジャニーさん(喜多川)が死去したというウワサの原因。

それは、ある芸能界関係者のある人物です。

その、ある人物とはだれなのでしょうか。

ある人物とは、塚田信夫さんという方で、この塚田信夫さんのSNS投稿の内容がきっかけです。

芸能界関係者である塚田信さんのFacebookに次のような投稿内容がありました。

「今 ジャニーさん(喜多川)が亡くなったという情報が入ってきました

事務所は発表していませんが一時代を築いた人だけに

私もフォーリーブス時代から面識もあり

芸能界に多大なる貢献をした人でした

ご冥福をお祈りいたします」。

この投稿は、またたく間に拡散されて、日本中を駆け巡りました。

塚田伸夫さんとはどのような人なのでしょうか。

2018年に亡くなられた歌手西城秀樹さんのステージの衣装などを担当されていた方が塚田信夫さんなのです。

塚田伸夫さんは、現在でも、普通にたくさんの芸能人の方と交流があるようです。

ただ、ジャニーさん(喜多川)と面識や交流があるのか。

ジャニーズ事務所との関係があるのかについてはわかっていません。

また、どのようにして塚田信夫さんが、ジャニー(喜多川)さんの死去や死亡についての情報を得たのかもわかりません。

もし、ジャニー(喜多川)さんの死去や死亡の話が本当だとしても、混乱を避けるためにかん口令が敷かれていると思われる状況です。

なぜ、その中でSNSを通しての公表、拡散をしてしまったのかは不明です。

ジャニーさん(喜多川)の存在は大きいですよね。

ジャニーさん(喜多川)という方は、日本の芸能界において影響力の大きな方です。

芸能界のみならず、日本においても、海外でもその存在感は大きいといえます。

ジャニー(喜多川)さんの病院は渋谷区広尾の日赤と特定?

2019年6月19日、日本中に激震が走りました。

ジャニーズ事務所の設立者であるジャニー喜多川さんが、渋谷区にある自宅で倒れて救急搬送されました。

そして、東京都渋谷区広尾にある日赤病院に入院したそうです。

おそらく病院が特定されているのでしょう。

各メディアやマスコミが渋谷区広尾にある日赤病院に集まってきているとの話もあります。

そして、6月19日の夜からジャニーズ事務所のタレントを乗せた車らしいものが、病院を訪れているそうです。

ジャニー喜多川さんの後継者といわれる滝沢秀明さん、中居正弘さん、キンプリともう次々と集まっているようですね。

渋谷区広尾にある日赤病院はとても大きな病院です。

その大きな日赤病院でも、たくさんの人が1度に病院内に入ることができないくらい人が集まっているようですね。

だから、日赤病院の外で待機している車もあるそうです。

これが正しい情報だとすると、極めて異常事態にように感じますね。

現在、ジャニーズ事務所からは、ジャニー喜多川さんの病状や容態を含め正式な発表はありません。

各メディアも搬送された病院につめかけているようです。

しかし、事務所が容態や死亡したことを発表していないため、まだ記事にはできない状態といわれています。

ジャニーズ事務所からの正式発表がないため、かえっていろいろなウワサが飛び交う事態となってしまいました。




ジャニー(喜多川)さんの死亡原因は?

ジャニー喜多川さんは87歳になります。

高齢といわれる年齢ですが、まだまだ現役で活躍されていました。

ただ、高齢なこともあるので持病があっても普通の年齢ですよね。

倒れた前日まで仕事もしていたそうです。

なので、ホントに急な出来事で緊急搬送になったのだと思います。

死去がホントだとすると、持病を抱えて闘病生活を送っていたのが死亡原因ではないでしょうね。

急性心筋梗塞やなにか突発的なことが身体に起きたことが原因かもしれません。

多くの人たちから愛されてきたジャニー喜多川さんが死去したとは信じたくはないですね。

近いうちあるといわれるジャニーズ事務所から発表が待たれますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました