常盤貴子が旦那の浮気で離婚?子供なしドラマ映画本格復帰の真相!

芸能

女優の常盤貴子さんは、旦那浮気が原因で離婚の危機であるというウワサがあって、何度となく繰り返されています。

常盤貴子さんと旦那との間には子供はなしなのでいつ離婚になっても不思議ではないいわれています。

常盤貴子さんの離婚はホントなのでしょうか。

また、常盤貴子さんは結婚前までは数々のドラマ映画で主役として活躍されていました。

しかし、結婚してからははあまりドラマや映画に出演することはありませんでした。

そんな常盤貴子さんは、これからドラマや映画にまた本格復帰して活動をしていくようです。

常盤貴子さんのドラマや映画の本格復帰は、旦那と離婚することと関係があるのでしょうか。

常盤貴子さんの離婚ドラマ映画本格復帰真相についてお話をしたいと思います。

スポンサーリンク



 

常盤貴子さん、旦那の浮気で離婚はホント!?

常盤貴子さんの旦那は、演出家で俳優でもある長塚圭史さんです。

ベテラン俳優の長塚京三さんの息子としても知られていますね。

常盤貴子さんと長塚圭史さんは、2003年の映画「ケロッパ!」で共演したことで、交際がはじまったそうです。

2005年に常盤貴子さんと長塚圭史さんの熱愛交際が発覚しました。

そして、約6年間の交際期間を経て、2009年に常盤貴子さんは、長塚圭史さんと結婚しました。

2012年に旦那の長塚圭史さんに浮気疑惑の報道がありました。

浮気疑惑の相手とされるのは、演技派の女優で最近何かとお騒がせの真木よう子さんでした。

真木よう子さんは現在独身です。

しかし、長塚圭史さんと浮気疑惑の報道があった当時は、真木よう子さんにも旦那がいました。

これで、ダブル不倫や浮気ということで大変なな騒動になりました。

ホントでしょうか?

真木よう子さんは、長塚圭史さんの演出した舞台「南部高速道路」に出演したことがきっかけで親しくなり不倫、浮気交際に発展したといわれています。

写真週刊誌に撮られたのは、長塚圭史さんに酔ってしなだれかかる真木よう子さん。

そして、長塚圭史さんの手は真木よう子さんの腰に回っているといった衝撃的な写真でした。

それだけではなく、たびたび長塚圭史さんと真木よう子さんが一緒の姿は都内にある劇場で目撃されていたそうです。

単なる仕事仲間だったのでしょうか。

しかし、長塚圭史さんの真木よう子さんとの浮気疑惑の報道をきっかけに、常盤貴子さんと長塚圭史さんが不仲だと。

しかも、離婚の危機であるというウワサがたびたび流れるようになりました。

ホントだったのか。

また、浮気疑惑の報道の後に真木よう子さんが離婚してしまったのです。

ますます、常盤貴子さんも離婚するのでないかと心配されていました。

さらに常盤貴子さんが長塚圭史さんと離婚をしない理由。

それは、後輩の真木よう子さんに対する女の意地なのではないかとまでいわれていました。

常盤貴子さんは、これからも真木よう子さんとドラマや映画の仕事で共演することはないでしょうね。

 

 

常盤貴子さんは子供はなし?

常盤貴子さんと長塚圭史さんとの間には現在も子供はなしです。

しかし、子供はなしだからといって、不仲や離婚の危機と決めつけられないと思います。

結婚したときに常盤貴子さんはすでに30代後半だったので妊娠がむずかしかったのか。

もしくは、子供が欲しくなかったのかはわかりません。

しかし、お互いに忙しくてすれ違いも多い生活だったそうです。

スポンサーリンク



常盤貴子さん ドラマ映画本格復帰の真相は?

ここでは、常盤貴子さんがドラマや映画に本格的に復帰する理由や真相についてお話したいと思います。

かつて、常盤貴子さんは「連ドラの女王」と呼ばれていました。

常盤貴子さんは90年代に数々の人気ドラマの主役やヒロインをつとめていました。

しかし、常盤貴子さんは、結婚をしてからドラマや映画に出演することは減りました。

常盤貴子さんがドラマに出演していたのは、NHK朝ドラ「まれ」やテレビ朝日の「やすらぎの郷」くらいだったでしょうか。

しかし、常盤貴子さんは2019年1月からはじまるにTBSドラマ「グットワイフ」に主役として出演することになりました。

まさに主婦である常盤貴子さんですよね。

ドラマや映画に本格復帰でしょうか?

常盤貴子さんがTBSのドラマに主役として復帰するのは、なんと19年ぶりです。

19年ぶりでも主役というのは、さすが「連ドラの女王」常盤貴子さんです。

そして、そのほかにもこれから続々と仕事が入っているそうです。

常盤貴子さんは、本格的に結婚前のように仕事に復帰するようです。

そのために離婚をする予定だから、意欲的に仕事に復帰しはじめたのともいわれていました。

しかし、常盤貴子さんの私生活はむしろ長塚圭史さんの浮気疑惑からはじまった離婚の危機が落ち着いてきたようです。

2016年には常盤貴子さんが長塚圭史さんと仲良く誕生日に出かけている姿が報道されました。

また、常盤貴子さんは、ドラマや映画に出演する機会は減ったものの、舞台を中心に活動をしているそうです。

舞台を中心に活動しているのは、長塚圭史さんの影響もあるのでしょう。

常盤貴子さんは長塚圭史さんが演出した舞台にも出演することがあったそうです。

また、常盤貴子さんは、2018年に都内の高級住宅地に豪邸を建てたそうです。

豪邸はバイアフリーになっていて、将来的には両親とも住めるような作りになっているそうです。

推定4億円の豪邸だそうです。

そして、家と建てた費用をすべて常盤貴子さんが出したそうなのです。

4億円も出せるなんて、やはり「連ドラの女王」はすごいですよね。

ここまでして常盤貴子さんが豪邸を建てたならば、結婚生活は継続していくつもりでしょう。

長塚圭史さんとも時間がかかりましたが夫婦関係が修復されてきたようです。

ですから、常盤貴子さんが長塚圭史さんと離婚することはなさそうですね。

常盤貴子さんは結婚生活が落ち着いて続けられそうだから、意欲的に仕事に復帰してきたようですね。

常盤貴子さんのドラマ、映画の本格復帰の真相は、「落ち着いてきたから」ではないでしょうか。

常盤貴子さんはドラマ映画本格復帰して、これからの活躍が楽しみですね

 

常盤貴子さん プロフィール

出身地:神奈川県

生年月日:1972年4月30日

身長:162cm、

出身校:関東学院女子短期大学

長塚圭史プロフィール

出身地:東京都

生年月日:1975年5月9日

身長:181cm

出身校:早稲田大学第二文学部演劇専修

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました